以前のNews & Diaryサイトはこちらから!!

2008年09月30日

天然ボケは遺伝???

毎回不思議に思い、笑えることがある。

実家に帰り母と話していると、必ず小さいカタカナが言えてないのに気付く。
弟が飲食店を経営していた頃、夏になると毎年『沖縄フェアー』をやっていた。

その時期になると母は度々『沖縄フエアー』と口にする。
毎回訂正してあげるのだけど、数秒後には再び小さいカタカナをしっかり発音してしまうのだ。


『フエアー』ではなく『フェアー』なんですけど... (^o^; 


なぜだろう....(笑)
今ちょっと思い出せないけど、そういう言えてない言葉がかなりあるんだなぁ〜。

この年代の人は、やっぱりカタカナに弱い人が多いのだろうか...。
かなり面白くていい。毎回笑わせてもらっている。

今月頭 実家に帰った時にも密かに笑わせてもらった。
これ↓

段ボールJPG.JPG

ずっと預かってもらっている『スカパーのアンテナとチューナー』

ハッとタンスの上を見ると『さおり スカパン アンテナ チューナー』となっていた。


スカパンexclamation&question



以外にも私、友人曰くかなりの天然ボケみたいだけど、これは遺伝だったのか...と判明した一瞬でした。ハハッ


母 ギザ カワユス (しょこたん風)
posted by 麻倉あきら at 13:47 | 日記

2008年09月28日

赤い髪

荷物を少しづつ片付けていくと、色々な物を発見する。

みんなも同じだと思うけど、アルバムや本など出て来る度に見入ってしまいなかなか作業が進まない。ふらふら

直子の写真集が出て来た。昔のかわいい〜〜ボーイッシュな直子と久々の再会。

直子254.jpg

当時の思い出が昨日のように蘇って来る。

直子とはオーディションで知り合って、それからの付き合い。
四半世紀の付き合いになるのかぁ〜。凄いなぁ....

私が東京に上京した時、直子はもうデビューしていてね。
お互いの家は、市ヶ谷と田町って離れていたけど、寂しい私は毎日のように直子の家に入り浸ってた。w

当時は勿論、携帯がないからマネージャーに『まったく、いつもどこ行ってんの!!』と良く怒られたっけ。

直子が自宅で振り付けの練習をしているのを見ていたり、オートロックのマンションでマネージャーが送り迎えをしているのをみていて『おぉ〜、芸能人だぁ〜。すげ〜〜〜っ』とワクワクしてた。w

芸能界に憧れ、現実になった17歳。

本当に見るもの全てがキラキラ輝いて大きく見えて、毎日が興奮の日々だったな。
本当、懐かしい。。。


そういえば一昨日『今、成田昭次(元 男闘呼組)と一緒に飲んでる』と友人からメールが入った。

おっ! 懐かしい名前!

昭次も当時の仲間。ライブをやっているそうだから、機会があったら見に行ってみよう。



話を荷造りに戻すと、こんな自分の写真も出て来た。

Image253.jpg
顔こわい...

何年前だろう... 確実に6年以上前にはなるな。。。
私の望む、真っ赤な色を出すのはかなり難しいみたいなんだけど、ヘアーメイクの谷崎さんにお願いしていつもカラーはやってもらっていた。

この髪にした時は、『ロンドンぽい〜』と好評だった。

う〜ん。
そろそろ長くなった髪をバッサリ切りたいと思っていたから、久々真っ赤にするのもいいかも...。








posted by 麻倉あきら at 10:07 | 日記

2008年09月26日

Around 40

とうとう94話見終わってしまったぁ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
『SEX AND THE CITY』の話しです。ハイ

毎日の楽しみが終ってしまうのかと思うと、残り10話という辺りから「週末まで保たせる為に今日は2話だけにしよう」とか... 涙ぐましい努力をしたものです。もうやだ〜(悲しい顔)

(そんな大袈裟な...)


まだ映画は公開中。
さぁ〜、どうしたものか。。。

女友達と行くのもいいが、たまには1人映画もしてみたい。

でも... なんたって映画が『SEX AND THE CITY』
これを1人で見に行っちゃったら 正真正銘アラフォー(Around 40)の仲間入り!!


まっ、実際アラフォーなんですけどぉ...(*^。^*)ゞ


彼や男友達にも『行っちゃうんだぁ〜』『それやっちゃうんだぁ〜』『あ〜あ〜』などと言われ、かな〜り悩んだけど、とうとう禁断の一歩を踏み出してしまいました。(笑)

映画館.jpg

見る映画は何であれ、今回は『1人映画』を楽しみたかったって方が強い。
たまたま見たい映画が『SEX AND THE CITY』だったと言うだけのことで.... と言い訳している私。もうやだ〜(悲しい顔)


sex and the city.jpg


大笑いし、涙ぐみ、共感し、とても楽しかったですよ〜グッド(上向き矢印)
大満足さっ 手(チョキ)( ̄^ ̄)手(チョキ)


メンズ達よ、なにか問題でも?


posted by 麻倉あきら at 16:25 | 日記

2008年09月25日

引っ越しの『秋』

一気に涼しくなり、私の大好きな季節がやって参りました。
日差しの強い日中でも、湿気がないので凄く気持ちイイよね グッド(上向き矢印)

来月の引っ越しの為、少しずつ荷造りを始めているんだけど、大量のLD(レーザーディスク)が出て来た。
封を開けていない物も中にはあるのに、処分するしかない。

HDDが無い頃は、ビデオテープに映画を録画して繰り返し見ていたけど、大好きな映画やアーチストのミュージックビデオなんかは消耗してしまうビデオテープではなくLDで保存しておきたいとセッセと買い集めたと言うのに... もうやだ〜(悲しい顔)

今、覚えてる物で映画は『チャンプ』『ファミリー』『バグダット・カフェ』『パーフェクト・ワールド』『The Rose』『となりのトトロ』etc...。

ミュージックビデオは、『スティング』『ジェームス・ブラウン』『SKID ROW』『BON JOVI』『エアロスミス』『ジャニス・ジョプリン』etc... なんかがあったかなぁ〜。

なんだかゴミ捨て場に出されてしまったこの子達を見ていたら、過去を捨てたような気分になり、ちょっぴり切なくなりました。
LDじゃ『BOOK OFF』さんも引き取らないでしょうから... 仕方ない...もうやだ〜(悲しい顔)

改めてGETしなくちゃっ。

CA3A0045001.JPG
posted by 麻倉あきら at 12:43 | 日記

2008年09月22日

懐かしい人々

久々に19日(金)、自宅で一人飲みを楽しんでいた。

すると私がデビューする前、オーディションの頃からお世話になってたAさんから着信。
連絡をしてみると『今、ソニーの元SD事業部の連中が集まって飲んでる』との事。

SD事業部とは... 聖飢魔Uやレベッカを生み出したセクション。
私が受けた『ミス・セブンティーン オーディション』で最終16名に残った子達も一時預かってたりしてね。

大変思い出深い... 大変お世話になった人達なんです。
その人達が勢揃いしてると聞いちゃ行かない理由がない exclamation×2

タクシー車(セダン)に乗っている間も気持ちだけが先走って、青山がこんなに遠くに感じたのは初めてだったよ。

到着すると皆さんもう出来上がった状態ビールだったけど、ぐるっと見渡すと懐かしい顔に涙がにじんで来ちゃいました。

席に着くなり『ほらっ』とオーディションの時の雑誌の切り抜きがを差し出された!!!

ひやぁ〜〜〜〜っ。

恥ずかしいのと同時に、スタッフの人達もこんな切り抜きを持参して私達の話をしながら飲んでくれていたんだと思うと又また涙。。。もうやだ〜(悲しい顔)

台風接近の中、とてつもなく幸せな時間を過ごす事が出来ました。

花.jpg

posted by 麻倉あきら at 14:15 | 日記

2008年09月19日

キモイ

何に注意すればいいのだろう...

Image290.jpg
posted by 麻倉あきら at 15:55 | 日記

2008年09月16日

死んでしまうとこだった『空』

来月引っ越す事になった。
今の家は、ペット飼育が駄目だけど、今度の所は大丈夫だから『空』を引き取る事に。

実は『空』は、2年くらい前に私が夜中帰宅の途中で保護した子なの。

自転車で走行していると道の真ん中暗闇の中で、全く動かない物体がライトに照らされた。
良く見てみると小ちゃい子猫(生後30日くらい)。猫

その子猫の1m手前辺りで停車し『どきなさ〜い。ひいちゃうよ〜』と話かけても身動きひとつしない。。。

『えっ?何?どうした〜?』と自転車から降り近づいてみると、片目の角膜が飛び出し もう片方の目も白く濁っている。
鼻もつまっている様子で『ブゥーブゥー』と鳴いている。
もう顔中ぐちゃぐちゃで酷い状態。

病院コピー.jpg
病院にて


『ひやぁ〜あせあせ(飛び散る汗) ど〜した〜?お前〜。がく〜(落胆した顔)
慌てて私は子猫を拾い上げ、自宅へと連れて帰った。

お水を与えると凄い勢いで飲んだ。
コンビ二で猫缶を購入し与えるとむさぼりつく様に食べる。

この食欲があるなら今救急に連れて行かなくても、明日で大丈夫だろうと判断しその日1日見守って眠りについたの。

翌日から、子猫の治療が始まる。
毎回最低6000円の治療代。。。ふらふら

でもその時はお金の事は考えなかったなぁ〜。この子をなんとか助けたい。。。それだけだったから。

診断結果は、猫がかかる風邪にかかって、目や鼻がグズグズになり自分で目を引っ掻き角膜を傷つけちゃったみたい。

あまりにも病状が酷い子猫は親猫から見捨てられちゃうんだって。
他の子も育てなくてはならないからと。ふらふら

『この子は親に見捨てられ、さらに親兄弟からはぐれちゃったんだろうね。
あなたが偶然あそこを通らず、この子を保護していなければ死んでたよきっと』と先生に言われました。


良かった....もうやだ〜(悲しい顔)


それからは毎日薬を飲ませ、1日数回に分け目薬(クリーム状)をぬる。
同時にうちでは飼えないので里親探し。
勿論、目が治らない可能性が在る事も伝えて。

でも治療の甲斐あって、3ヶ月目くらいから徐々に目も治って来た。るんるん

目が治ってから.jpg

男の子だから、やんちゃに走り回るようにもなった。
里親も友人が飼ってもいいと申し出てくれた。


だけどその頃には、もう私が手放せなくなってしまって...。
結局で自分で飼う事に。ペット駄目だけど大きくなって本当に安心出来るまで、手元に置いて育てました。
その後、泣く泣く実家へ。

とても猫とは思えないほど甘えん坊に育ってしまった。
私が帰宅すると『抱っこして〜〜〜』と付いてまわるくらい。w
眠る時も、私の顔を枕にして眠ったりね(笑)
お風呂あがりは足を舐めて来る。

う〜〜〜〜〜〜〜っ、かわい過ぎ〜〜〜〜っ揺れるハート

今も右目は、黒目真ん中が白い膜が残っているけど、ちゃんと目は見えているみたいだし ビックリするくらい大きくなった。現在4.5kgくらいかな。
保護した時は、片手に乗るくらい小さかったのに...。

籠の中.JPG

本当によかったよかった。るんるん





posted by 麻倉あきら at 20:51 | 日記

2008年09月09日

今日は何時に帰れるのだろう...(;_;)

Image255.jpg

頬紅をつけてみた。
空ちゃん、男の子なのにキャワイイ〜揺れるハート (完璧親ばか)


今日はお昼からレコーディングスタジオにかんづめです。
英語を話せるネイティブ歌手(プロ)を男女6名呼んでのRecording。

さすが皆さん素晴らしかったよ♪
しかも外人さんって本当明るくて楽しいわーい(嬉しい顔)

いい経験をしました手(チョキ) 勉強になるわぁ〜

Image284.jpg

Image285.jpg
posted by 麻倉あきら at 18:37 | 日記

2008年09月08日

いったい何のツアーだったのか...

今回名古屋に帰省し、母と初めての葡萄狩りに行きました。

なんか母がスーパーの応募「日帰り葡萄狩りツアー1名ご招待」なる物に当ったらしく(庶民的な話ですなぁ〜w)『一緒に行こう〜♪』と随分前に言われてたので。
一緒に行きたい人は9,800円程払えば行けるシステムだったから。

葡萄狩りの当日は、なんと朝の5:00起き。
6:30集合だったんだけど、女は化けないといけないものですから...(笑)
で、移動時間も考え5:00起きになったわけです。眠かったぁ〜。

観光バスの中で寝ればいいか...なんて思ってたけど甘かった!
ウキウキ気分の母は眠るどころか「あ〜でもない、こ〜でもない」と話しかけて来る。
結局、一睡も出来ないまま山梨へ。(^o^; ハハッ

葡萄狩りの場所に行く前にワイン工場やお土産屋さんなどに立ち寄った。

ワイン樽.jpg
(でも各15〜20分程度の滞在なのでお土産なんてゆっくり選んでいる時間があるはずもなく、そこは我先にとお土産を買おうとするおばさんたちでごった返し、まるで戦場のようでした。。。おばさんパワーは凄いっ たらーっ(汗)


そしてお昼時に本題『葡萄狩り』の場所に到着。

巨峰狩り.jpg

葡萄を穫って一籠位は貰えるのかと思いきやその場で穫った物を食べ、さらに食べ残した物は置いて行けと。

葡萄.jpg

はぁ〜。葡萄なんて(しかも巨峰)一房も食べられないよ〜あせあせ(飛び散る汗)
葡萄狩りと言いながら狩ったのは、母と2人でたったの一房。
2人で仲良く一房を食べて終了〜〜〜〜。時間にして15分くらい?

ぶどう狩り.jpg

母なんて葡萄を食べただけ。狩ってもいない。
持ち帰りたい人は、お土産売り場で購入するシステム。なんだそりゃっがく〜(落胆した顔)
まぁ〜、美味しかったけど...。


帰りは山梨にある真珠店へ立ち寄る。ここの滞在はなんと90分。

って、メインの葡萄狩りより長いじゃないかっどんっ(衝撃)

そこでは30分程 いかに自社の真珠が良い物であるか聞かされその後売り場に誘導される。
30分説明聞いてもまだ1時間もあるからね〜、じっくり商品を見て触れて購入するか考える時間はたっぷり時計

確かに欲しくなったよ。母も私に買ってくれようとしてたけど、なんたって25万〜50万くらいの商品ばかり。(それ以上の値段の物は見ない様にしてましたw)

ジャパネット◯◯◯の様に金利・手数料はお店持ちでローンが組めるようだったけど、母にそんなもの買って貰えませんよ〜。ふらふら
取巻きの店員さんに『ごめんなさい』して店を後にしました。


これじゃ〜、『葡萄狩りツアー』じゃなくて『真珠買って下さいツアー』だよね まったく。(;^_^A

地球の真ん中.jpg
posted by 麻倉あきら at 13:22 | 日記

2008年09月07日

赤ちゃん取り違え未遂

母に昔ちらっと聞いた事があった事を改めて聞いてみた。

実は私、生まれた病院で取り違えられそうになったらしい。。。ふらふら

生まれたての私をお風呂に入れるため、病室から看護士さんが連れて行ったらしいんだけど、戻って来た赤ちゃんを見て母は『ん???何か顔があっさりしてるな〜???』と覗き込んでいたそう。

さお0歳.jpg
入浴中の私


まじまじと赤ちゃんを確認していると看護士さんが『すいません〜がく〜(落胆した顔) こちらの赤ちゃんですぅ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)』と慌てて病室に入って来たそうです。

二重まぶたの私が、見事に一重瞼に変わっていたので母もすぐおかしいと分かったそう。

生まれたての赤ちゃんなんて、みんなお猿さんみたいでどの子も同じ様だけど、すぐに取り違いが分って本当に良かったわ。

もしかしたら全く別の人生を歩んでいたのかもね。。。うーん。(-_-;)

さお0歳2.jpg
無事母のもとで育ちましたとさ(笑)



posted by 麻倉あきら at 11:48 | 日記

2008年09月06日

ステーキのあさくま

小1の頃、母がパートをしていて良く学校の帰りに立ち寄った『あさくま』。

当時の『あさくま』と言えば、高級な感じで『あさくま』に食事に行くなんてことになったら、子供達は大はしゃぎ。
親達は、一大決心。(ちょっと大袈裟かなw)


ここのコーンスープが大好きで、母が働いている時は必ず飲ませてもらったっけ。


久々に懐かしくなり、母と行ってみた。

昔話をしながら母との食事。うーん、やっぱり美味しかったなぁ。

スープ.jpg

ステーキ.jpg


posted by 麻倉あきら at 21:50 | 日記

2008年09月04日

プチ同窓会

名古屋に帰り久々の同窓生との飲み会。

ん〜、みんな変わらないなぁ〜

IMAGE274.JPG
上段左から、まや・私・ゆり・ちさこ
下段左から、沢ちゃん・たかべちゃ・きむち
posted by 麻倉あきら at 23:44 | 日記

2008年09月01日

豚まん

大阪の帰りマネージャーの薦めで『551蓬莱』の冷凍豚まんと焼売を購入。

ホカホカの豚まんも新幹線の中で食べる用に買った。

めちゃくちゃ美味しいねー。(*^o^*)
感激した。

知らなかったけど、有名なんだね。551の豚まんって。
弟も知ってたゎ。

通販でまた取り寄せ出来るだろうか…

CA3A0033002-0001-0001.jpg CA3A0032003-0001.jpg
posted by 麻倉あきら at 20:18 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。